心理相談室アルファフォーラム  追加ページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ヤル気や集中力を高める!速聴ミニセミナー

ヤル気や集中力を高める・とっておきの方法として、「速聴」と「アル
ファ波」という脳力開発技法があります。

「速聴」「アルファ波」を使った
★ヤル気や集中力を高める!速聴ミニセミナー★ のご案内

皆さん、こんにちは!
脳力開発技法「速聴」及び「アルファ波」を使った
「ヤル気や集中力を高める!速聴ミニセミナー」のご案内です。
まずは、潜在脳力の扉を開く2つのカギ「速聴」と「アルファ波」につい
て簡単にご紹介します。

☆第1のカギ「速聴」
■脳は年齢に関係なく活性化する
・人の話を理解できない。
・コミュニケーションがうまくいかない。
・物忘れが多くなってきた。
・最近自信がなくなってきた。
・マンネリ感を打破したい。

・・・こんな状態に心当たりはありませんか?
しかし、それを「仕方ない」と諦めてしまい、何の手も打たぬまま過ごし
ている人がほとんどなのでは?
筋肉を鍛えれば筋力が増すように、脳も鍛えればどんどん活性化して
いくのです。

■実験で実証された「速聴」の効果
諏訪東京理科大学(長野県)の篠原菊記先生による実験で、速聴によ
る「逆聴」(高速音声を聴きながら文字を目で追う)時に、前頭葉が高い
レベルで賦活(活性化)することが実証されました(2005年3月16日)。

実験を担当した篠原先生は、「今回の実験から、逆聴時の前頭葉の賦
活は音読や百マス計算をしのぐ」という見解を示しました。

■誰でも簡単にできる「速聴」
「速聴」は難しいものではなく、ただ高速音声を聴くだけ。
年齢等に関係なく、どなたでも活用できる脳力開発技法です。
もちろん、副作用等は一切ありません。

☆第2のカギ「アルファ波」
■潜在脳力の扉を開くカギ「アルファ波」
眠っている脳力を呼び起こす一つの方法が「速聴」です。
適度な刺激を脳に与えることによって活性化につなげるのです。
さらに、この速聴を行うときに脳の状態を「アルファ波」の状態にすると、
より脳が活性化します。

リラックスしている時、集中している時などに強く出る「アルファ波」。
眠っている潜在脳力の扉を開くカギとも言われています。
では、どうやったら「アルファ波」の状態を意識的につくることができる
のか?

■脳の状態を把握できる「バイオフィードバック装置」
そこで脳の状態を音や映像でフィードバックする「バイオフィードバック
装置」というものがあります。
自律訓練法を併用することにより、ある一定期間のトレーニングをする
と意識的にアルファ波を出せるようになってきます。

例えば、大事な商談の前などに意識的にアルファ波を出し、商談が成
功したイメージを浮かべたりする習慣を身につけると非常に効果的です。

また、ストレスからの解放、心の平安を取り戻すといったことも期待でき
ます。
スポーツの世界では当たり前のように取り入れられているイメージトレー
ニングなども、アルファ波の状態で行うことが必要不可欠となります。

スポーツ選手がメンタルトレーニングの中で、このバイオフィードバック
装置を使いながらアルファ波トレーニングをされているというケースが、
近年かなり増えてきています。

★ヤル気や集中力を高める!速聴ミニセミナー★
<右脳開発ミニセミナー>

【開催日時】 水曜を除く毎日(要予約)
       (約2時間。お好きな日時が選べます)

【開催場所】 アルファフォーラム
       (群馬県渋川市渋川1698-4)

【料金】   8000円 (1回コースの場合)

【連絡先】  TEL0279-23-3450
      または予約申し込みメールフォーム

【備考】    基本コースは、全部で4回のコースです。
        4回コースをお受けになることをおススメします。
        (4回コースの料金は、¥24000です)
        ご希望の方には、1回コースもご用意できます。

【主催】   アルファフォーラム

<<<速聴・アルファ波体験セミナー参加者の声>>>>
◆今回の体験セミナーに参加して、「速聴」のすごさを実感しました。
わずか数分の体験で脳の活性化を実感。人間の脳の可能性を感じ
ました。(25歳 男性 会社員)

◆手軽にできる速聴に魅力を感じました。これなら毎日継続して
できそうな気がします。また、潜在意識の働きについてもよく理解
でき、参加してよかったです。(37歳 女性 主婦)

◆アルファ波の本当の意味がよくわかりました。体験ではあまり
アルファ波は出ませんでしたが、日々活用して意識的に出せるよう
にトレーニングしていきたいと思いました。(48歳 女性 自営業)

◆日頃、無駄な力がたくさん入っており、何をしても空回りしている
自分がいます。そんな自分を変えたくて今回参加してみました。
自分にとっては瞑想を基本にしたアルファ波の必要性をものすごく
感じました。力を抜くことを教えてもらい、早速日々の生活に取り入
れてみたいと思います。 (31歳 女性 会社員)

◆自分のような高齢者でも活用できるものなのか?と思い参加して
みました。脳の活性化には年齢に関係ない、ということを聞いて少し
安心しました。実際の体験では、2倍速までしか聴き取れませんでし
たが、自分の可能性にフタをしないためにも活用していきたいと思い
ました。(71歳 女性)

参考 モチベーションDVD&自己啓発プログラム

スポンサーサイト

PageTop

無料電話相談 (1回まで・15分)

電話カウンセリング 1分¥139  15分で¥2000 ) を
初めて ご利用される場合、2000円割引いたします。

つまり、初めての方の場合 最初の15分間が無料でできるというこ
とです。
15分間というのは、たとえると朝のNHK連続テレビ小説をひとつ見る
ことができる時間です。
けっこう まとまっている時間とも言えます。
ぜひお試し下さい。

通話料金は、IP電話番号に掛けていただきますので、全国どこからでも
固定電話からでしたら市内通話料金並みですので、お安くすみます。

お急ぎのお客様も、できるだけ対応させていただきます。

ご相談は何でもお気軽に、
今すぐ、お電話かメールフォームでどうぞ(秘密厳守)。
たくさんの方にご利用していただいております。

心理相談室アルファフォーラム

TEL 0279-23-3450 (~夜23時まで可。土日祝も可)
メールフォーム (24時間受付)
「人気カウンセラー」でヤフー・グーグル検索1位を達成しています!
日本トランスパーソナル心理学/精神医学会 会員です。

無料面接相談 (30分・初回のみ)もしています。
群馬県渋川市渋川1698-4 (東京駅より、新幹線等を利用して
約2時間の距離です。伊香保温泉の近くです) (土日祝も可) 


夢分析・イメージ療法・前世療法・アートセラピー(電話or面接による
心理療法)
もしています。 TEL 0279-23-3450


ご相談例  恋愛・不倫・浮気・離婚・復縁・妊娠・失恋・性の悩み・夫
婦・嫁姑・家族・女性・仕事・トラウマ・うつ病・パニック障害・依存症

各地からのお客様
高崎市 前橋市 伊勢崎市 渋川市 沼田市 みどり市 桐生市
 太田市 藤岡市 安中市 富岡市 館林市 群馬県 埼玉県 
栃木県 長野県 新潟県 東京都 神奈川県 茨城県 千葉県 
山梨県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大
阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広
島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀
県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 富山
県 石川県 福井県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県
 福島県 北海道 東北 関東 甲信越 北陸 東海 近畿 関西
 中国 四国 九州
札幌市 青森市 盛岡市 仙台市 秋田市 山形市 福島市 水
戸市 宇都宮市 さいたま市 千葉市 横浜市 甲府市 長野市
 新潟市 富山市 金沢市 福井市 岐阜市 静岡市 名古屋市
 津市 大津市 京都市 大阪市 神戸市 奈良市 和歌山市 
鳥取市 松江市 岡山市 広島市 山口市 徳島市 高松市 松
山市 高知市 福岡市 佐賀市 長崎市 熊本市 大分市 宮崎
市 鹿児島市 那覇市 川崎市 浜松市 北九州市 足立区 荒
川区 板橋区 江戸川区 大田区 葛飾区 北区 江東区 品川
区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 世田谷区 台東区 中央
区 千代田区 豊島区 中野区 練馬区 文京区 港区 目黒区
旭区 阿倍野区 生野区 此花区 城東区 住之江区 住吉区 
大正区 鶴見区 天王寺区 浪速区 西区 西成区 西淀川区 
東住吉区 東成区 東淀川区 平野区 福島区 都島区 淀川区
 青葉区 泉区 磯子区 神奈川区 金沢区 港南区 港北区
栄区 瀬谷区 都筑区 鶴見区 戸塚区 中区 保土ヶ谷区 緑区
 南区

PageTop

主要な関連情報

主要な関連情報
・分析心理学
・人間性心理学
・トランスパーソナル心理学
・プロセス指向心理学
・カール・グスタフ・ユング
・ケン・ウィルバー
・アーノルド・ミンデル
・バイオフィードバック
・変性意識状態

フリー百科事典「ウィキペディア」より引用して、順次ご紹介させて
いただきます。

PageTop

分析心理学

分析心理学 (リンク)
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%88%86%E6%9E
%90%E5%BF%83%E7%90%86%E5%AD%A6&oldid=15660255

フリー百科事典「ウィキペディア・日本語版」より引用
(更新日時: 2007年10月22日 06:26 (UTC) )


PageTop

人間性心理学

人間性心理学 (リンク)
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E4%BA%BA%E9%9
6%93%E6%80%A7%E5%BF%83%E7%90%86%E5%AD%A6&oldid=14
637093

フリー百科事典「ウィキペディア・日本語版」より引用
(更新日時: 2007年9月3日 14:48 (UTC) )

PageTop

トランスパーソナル心理学

トランスパーソナル心理学 (リンク)
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%88%E3%8
3%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%
BD%E3%83%8A%E3%83%AB%E5%BF%83%E7%90%86%E5%AD%A6
&oldid=16032886

フリー百科事典「ウィキペディア・日本語版」より引用
(更新日時: 2007年11月9日 15:37 (UTC) )

PageTop

プロセス指向心理学

プロセス指向心理学 (リンク)
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%97%E3%83
%AD%E3%82%BB%E3%82%B9%E6%8C%87%E5%90%91%E5%BF%83
%E7%90%86%E5%AD%A6&oldid=14437496

フリー百科事典「ウィキペディア・日本語版」より引用
(更新日時: 2007年8月25日 04:05 (UTC))

PageTop

カール・グスタフ・ユング

カール・グスタフ・ユング (リンク)
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%AB%E3%83
%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%82%B9%E3%82%BF
%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%A6%E3%83%B3%E3%82%B0&old
id=15920457

フリー百科事典「ウィキペディア・日本語版」より引用
(更新日時: 2007年11月4日 03:31 (UTC) )

PageTop

ケン・ウィルバー

ケン・ウィルバー (リンク)
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%B1%E3%83
%B3%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%90
%E3%83%BC&oldid=15353764

フリー百科事典「ウィキペディア・日本語版」より引用
(更新日時: 2007年10月7日 14:28 (UTC))

PageTop

アーノルド・ミンデル

アーノルド・ミンデル (リンク)
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%A2%E3%83
%BC%E3%83%8E%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%9F
%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AB&oldid=15574113

フリー百科事典「ウィキペディア・日本語版」より引用
(更新日時: 2007年10月18日 05:36 (UTC))

PageTop

バイオフィードバック

バイオフィードバック (リンク)
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%90%E3%82
%A4%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%89
%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF&oldid=10633235

フリー百科事典「ウィキペディア・日本語版」より引用
(更新日時: 2007年2月14日 06:36 (UTC))

PageTop

変性意識状態

変性意識状態 (リンク)
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%A4%89%E6%80
%A7%E6%84%8F%E8%AD%98%E7%8A%B6%E6%85%8B&oldid=159
87096

フリー百科事典「ウィキペディア・日本語版」より引用
(更新日時: 2007年11月7日 10:25 (UTC))

PageTop

主要な関連サイト

主要な関連サイト
日本バイオフィードバック学会
(リンク)
私が所属している心理学関連の公認学会のサイトです。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。